【FF14】12月18日に起こる特別な「I+XIVパズル」の小ネタ!

小ネタ

この季節、FF14は「星芒祭」というクリスマスイベントで盛り上がっていますね。

そんなことより、本日12月18日はもっと重要な日です。そう、星芒祭よりも!

当たり前ですが一年に一度しかこない12月18日、
この日はなんと…ファイナルファンタジーの誕生日です!

何を隠そう初代ファイナルファンタジーことFF1は1987年12月18日に発売したのです。

他のFFシリーズのゲーム、例えばスマホゲーなんかでは
「FF発売記念のガチャ!」みたいな感じでキャンペーンをやっているのですが…。

FF14では大々的にFFの発売記念日でーす!的なイベントはないんですよね…。

そう…ないと言えば無い…のですが!FF14でも
このFF記念日に起こるちょっとした小ネタを紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

FF14のミニゲーム「I+XIVパズル」

最近では宿屋でログアウトする人が減ったので、もしかしたら知らない人もいると思いますが…。

リムサやグリダニアなど各都市の宿屋には、
ちょっとしたミニゲームで遊べる「トイボックス」が置いてあります。

実はひっそりと少しずつミニゲームが増えていってるのですが、
そのミニゲームの中でも一番初期からあった「I+XIVパズル」…。

1~15までの数字をスライドさせて、順番にならべるという
シンプルなパズルゲーム、いわゆる「15パズル」ってやつですね。

あと宿屋にあるトイボックスだけでなく調度品「絡繰り玩具箱」でも同様に遊べますよ!

12月18日の「I+XIVパズル」

で!この「I+XIVパズル」が、FF記念日となんの関係があるのかというと!

12月18日にこのミニゲームをすると…!なんと!
FF1仕様の「I+XIVパズル」になるのです!

そう、FF14もきちんと12月18日はFF1リスペクトをしていたのです!

そもそもパズルの名前がただの「15パズル」じゃなくて
「(FF)1+(FF)14パズル」になってますからねw

実はこのパズル、元々はFF1のとある隠しコマンドを使うと遊べたゲームなんです。

なんか当時のFCのゲームってゲームに直接関係ない、
変な隠しコマンド仕込むの好きでしたよね…w ※FF2にも神経衰弱が遊べるコマンドがありました。

 

普段の「I+XIVパズル」とFF1仕様の「I+XIVパズル」を比較するとよくわかりますが…。

やはり、陰ながらのリスペクトがすごい。そして探求の旅ははじまった。ってやつや!

このFF1仕様の「I+XIVパズル」は、何度かゲームで遊んでいると極稀に出現する
という仕様だったのですが12月18日は確定で見れる!ということなのです…w

意外とこのネタ知らない人多いんじゃないでしょうか?

終わりに&雑記

というわけで星芒祭の話題をほっぽり出して、12月18日の特別な「I+XIVパズル」のお話でした。

私も他のブログみたいに星芒祭のことを書こうかな~、と思ったのですが…。
The 日記」みたいなブログ記事を書くのが大変苦手なのでこうなりましたー!

自分の出来事を面白おかしく書くって難しくないですか!?私ニハ無理ダー。

 

最近あった出来事と言えば12月14日にFC結成2周年を迎えたことと、
12月15日にサガ発売記念日があってもうムッハァァァァ!って興奮してたことくらいですかね。

あ、そういえば12月18日ってFF1の記念日でありながら、
ディシディアファイナルファンタジーの記念日でもあるってことですね~。

 

いや~12月はスクエニを代表する作品の記念日がいっぱいですね!
FFもサガも、今の私の作り上げた”根っこ”のような存在です。

FF発売記念日、本当におめでとうございます!
これからもFF14を始め、FFシリーズを楽しみたいと思います。

そして、今までFF14のミニゲームで遊んだことが無かった方!
この機会に「I+XIVパズル」で遊んでみてください!(・ω・)ノシ

小ネタ
スポンサーリンク
Min Strel

三度の飯よりゲーム好きな光の戦士(FF14プレイヤー)。
FF14初心者向けのブログの中の人でもあります。最近はゲーム実況にも挑戦中です!

Min Strelをフォローする
Min Strelをフォローする
Minレコ

コメント