【Steam】Minが今までにプレイしたSteamゲームの紹介

Steam

現在の日付は2020年1月31日、季節はヴァレンティオンの時期ですが
そんなのまったく関係ないので私が今までプレイしてきたSteamのゲームを紹介します。

と言っても実はそんな言うほどSteamゲーム買ってないんですけどね。
ウィッシュリストは常に10本以上は溜まってるんですが…w

「ほのぼの系」と「アクション系」の両極端に分かれていたのでそんな感じで大雑把に紹介します!

スポンサーリンク

ほのぼの系

Stardew Valley

みんな大好き「Stardew Valley」スターデューバレーと読みます。
ちなみにスターデューバレーは物語の舞台の名前です。星降る谷、素敵ですね。

Steam以外にもSwitchと北米PS4に移植されています。
日本ではPCかSwitchでプレイするのが無難ですかね!

ジャンルはほのぼの牧場経営系です。ちょっとアクション要素もあります。

SFC時代の「牧場物語」が大好きな開発者がひとりで作ったオマージュ作品ですが、
オマージュとは思えないくらい完成度の高いゲームです。

牧場経営はもちろん、村の住人と恋愛を楽しんだり、
中毒性ややりこみ要素の高いミニゲームが豊富にあります。

 

牧場物語系のゲームをやりたいな~とネットの海を
ふらふらしていたところたまたま見つけました。

私がSteamで初めて購入したゲームなんです!

一部では「ドット絵の癖が強いんじゃ~!」と
言われていますが、私はあまり気にしたことありませんw

プレイしていれば慣れます。逆に愛おしく感じます。

あとかわいい見た目に反して登場人物たちの闇が深くてクセになります。
牧場経営以外の要素もかなりやり込めます…!

とにかく牧場物語にハマった系の人なら確実にハマります。どっぷり沼りますよ…!
ものすごい時間泥棒です。今見たら累計200時間くらいプレイしていました。

Banished

個人的にSteamと言ったらコレ!なゲーム「Banished」バニッシュドと読みます。
「追放された」という意味です。文字通り追放されてからゲームが始まります。

ジャンルは村作り系ストラテジー。中世版シムシティとも呼ばれています。
ちょっと管理を怠るとすぐ人が死ぬ系のゲームです。

追放された村人たちに指示を出し、何もない荒野を開拓し
家を建て、畑を耕し、人が住める村に発展させるのが目的です。

一応3Dのゲームですが、必要スペックが低くWindowsXP時代のPCでも余裕で動きます。

 

慣れないうちはすぐ全滅するくらいの難易度ですが、めちゃくちゃ面白いゲームです。

最初は労働者の割当や木材・食料など管理するものが多くて大変ですが、
慣れてくる頃には石材と燃料(薪)が主食になるくらいにはなっています。

地味なゲームではありますが、村の発展を考えながら建築するのが楽しいです!
「ほのぼのするゲームか…?」と問われるとちょっと微妙なラインですがw

ただ公式で日本語翻訳がないので、日本語で遊びたい場合は
ワークショップからMODを入れる必要があります。

が、簡単な英語なので翻訳ナシでも結構いけます。
実際私自身も初期はMODの入れ方が分からなかったので…w

普通に英語のままで遊んでいました!なんとかなる!

過去にちょろっと配信をしていたのでどんなゲームか気になる~という方はぜひ!

【Banished】オータムセールだョ!全員追放!【配信】

Kingdoms and Castles

人気があるのか正直分からない「Kingdoms and Castles」
キングダムズアンドキャッスルズと読みます。マイナーなゲームではない…はず!

「Banished」と同じく村作り系ストラテジーですが、
雰囲気は打って変わってマインクラフトのようなボクセルチックなのが特徴。

Kingdomsとあるようにお城を中心に王国を作っていくゲームです。

 

「Banished」と比べるとポップで、管理する資源も少なく難易度も低め。
ストラテジー初心者さんにもおすすめでとっつきやすいゲームです。

定期的に海賊やドラゴンからの侵略を受ける要素がありますが、
慣れてくるとただのボーナスイベントに成り果てます。

家や畑を作って王国を発展させるのはもちろん、城壁を築いたり
侵略に対抗するためのバリスタなのど兵器の配置を考えるのが楽しいです。

こちらのゲームも「ほのぼの」かと聞かれたら微妙なトコロですが、
私は侵略される王国を見てニッコリ(殺意)したのでほのぼのなの!!!

アクション系

Starbound

Steamで人気の2Dサンドボックスゲー「Staebound」スターバウンドと読みます。

「テラリア」の開発チームの一部が独立した会社で新たに作られたゲーム。
雰囲気や基本的な要素はテラリアとよく似ています。

サンドボックスとある通り、ストーリーはあってないようなもので…。

プレイヤーが惑星を自由に行き来し、家や拠点を建てるもよし、
惑星を探索してお宝を探すもよし、トレジャーハントに勤しむも
農業を営むのもよしというフリーダムなゲームです。

 

Stardew Valleyと販売元が同じなゲームと聞いて購入したゲームです。
とにかくなんでも出来るゲーム!って感じですね。

素材をたくさん集めて拠点を大きくする遊び方がすごい好きです。
農業もめちゃやりこみました。あれ?これアクションゲームだよね?

ただ操作がキーボード+マウスのみ対応でWASDアレルギーなMinちゃんは、
激しい操作を要求されるアクションパートが出来なくてよく死んでましたw

何度か克服しようと練習しましたが全然ダメで、
ストーリーパートは未だにクリア出来ていません…。難しいゲームナンダヨー。

また日本語に対応していないので日本語プレイにはMODが必要です。

Moonlighter

Switchにも移植されているのになんか話題にならない「Moonlighter」ムーンライターと読みます。

意味は夜中に本業とは別の副業やアルバイトをすること、らしいです。
月明かりを浴びながら働く人、という感じでしょうか。なんだか詩的ですね。

ジャンルはお店経営ローグライクアクションゲーム、長い!

形を変えるダンジョンに潜ってアイテムをゲットし、
それをお店に並べて販売し利益を上げるゲームです。

 

Minちゃんのゲーム実況デビュー作です!

発売したての時にSteamの「新作コーナー」で何気なく紹介されていたのですが…。

タイトルだけを見て、なにかアンテナのような物がビビッと来て販売ページを開いて…。

かわいいドット絵とお店経営ゲームというまるで私のためにあるようなゲームじゃないか!
しかもローグライクアクションゲーム!?はい買~う~!

みたいな感じでほぼ「直感」のような感覚で購入したゲームですw

私の大好きなドット絵がぬるぬる動くアクションはもちろん、
シンプルながらも奥が深い経営パート、民族調のBGMがお気に入りです。

どんなゲームか気になる方はぜひ、ぜひに!実況見て…いやなんか
今見返すとすげーグダグダだな!やっぱ見なくていいですw

【Moonlighter】英雄になりたい店主と情けない実況者の居るお店 #01【実況】

Bloodstained: Ritual of the Night

IGAAAAAが独立してから開発した「Bloodstained: Ritual of the Night」
ブラッドステインド リチュアルオブザナイトと読みます。

ジャンルは探索型横スクロールアクション悪魔城ドラキュラです。

 

PCをいいヤツに買い替えてから初めて実況した作品なので、そちらで熱く語っていますw

【実況】Bloodstained:RotN#01をアップしました!
PCを変えてから一発目の実況は絶対にコレと決めていた 「Bloodstained:Ritual of the Night」の実況プレイ動画。 その名も…「帰城本能の諧謔曲」を投稿しました! ...

Bloodstained: Curse of the Moon

IGAAAAが独立してからおまけで作った「Bloodstained: Curse of the Moon」
ブラッドステインド カースオブザムーンと読みます。

上記のリチュアルオブザナイトの外伝に当たる作品なのですが、
本編よりも先に発売したというちょっとおかしな作品です。

ジャンルは横スクロールアクション悪魔城ドラキュラです。
こちらはクラシックタイプの悪魔城ドラキュラですね。

 

私は元々悪魔城シリーズの大ファンですが、好きと得意は別なので…。
特にこのクラシックタイプの悪魔城は本当に苦手ですw

じゃあなんで買ったんだよ!と言われてもウィンターセールだったから
としか言えませんね…。ウィンターセールコワイナー。

しっかりとした実況動画は作っていませんが、Twitterの方で初見プレイの様子を
動画にしてるのでMinちゃんのスーパークソ雑魚ナメクジプレイを見たい方はどうぞ!

随時更新中!

今後もきっとSteamでゲーム買うと思うので
定期的に更新していきたいと思います。

今のところウィッシュリストに入れているゲームは…。

  • Mineko’s Night Market
  • Hades
  • A Short Hike

この辺のゲームが特に気になっています。

上からほのぼの、ローグライクアクション、ほのぼの、ですね。
なんだこの両極端な好みは…w

現段階では「Mineko’s Night Market」が開発中で、
下の2つは気になってるけど言語対応がまだで悩んでいるって感じです。

でもきっと大型セールが来たらうっかり購入してるかもしれませんw
Steamのセールは本当にコワイデスネー。

 

という感じで、気になる作品あったでしょうか?
以上、Minが今まで遊んできたゲームの紹介でした!

Steam
スポンサーリンク
Min Strel

三度の飯よりゲーム好きな光の戦士(FF14プレイヤー)。
FF14初心者向けのブログの中の人でもあります。最近はゲーム実況にも挑戦中です!

Min Strelをフォローする
Min Strelをフォローする
Minレコ

コメント