【FF14】アシエン・エメトセルクのスマホカバーを作りました!

FF14

私事ですが、最近スマホを変えました!

メーカーはガラケー時代からずっと使っているシャープのAQUOSPhone。
機種はSHV44です!俗に言う「AQUOS R3」ってやつですね。

元々使ってたのが「SERIE」という超お気に入りのシリーズだったのですが、
今のAQUOSは「R」と「sense」というシリーズに統一されてしまったようですね…残念~(´・ω・`)

 

そんな話はさておき、せっかくスマホを新しくするのだから
この際スマホカバーもこだわってオリジナルの物をと思い立ち…。

漆黒のヴィランズで私の一番のお気に入りキャラであるエメおじこと
アシエン・エメトセルク」さんをモチーフにしたスマホカバーを作ってみました!

私のTwitterの方でも紹介しましたが改めてブログの方でも紹介します~!

この記事はパッチ5.0「漆黒のヴィランズ」のネタバレというほどではないですが
最終クエストの話題に触れています。OKだよ!という方だけそのまま読み進めてくださいませ。

ああ、あと当然ながら非公式グッズなので公式に問い合わせるとかしないようにしてくださいね!

スポンサーリンク

最高にこじらせたスマホカバー

カバーの素材上色々反射してて申し訳なく…!私にはこれが限界ですw
※タップ or クリックすると大きく見えます!

エメトセルクさんの紋章をドーンと真ん中に持ってきたシンプルなデザインにしました。
この紋章かっこいいですよね…!

なおこの紋章はイデア拠出担当の役人様(@EMET_SELCHHHHH)からお借りしました!

質感のイメージはプラスチックのクリアケースに、
薄いザラザラかつサラサラしたシールが貼ってある感じです。

でもしっかり印刷されたものなので乱暴に扱わなければペロっとめくれることはなさそうです…!

横から見るとシール感がよく分かると思います。
でもなんかの拍子にガリッと削ってしまいそうで怖いですねw

紋章の下には…おそらく色々な人の心に刺さったであろうエメトセルクさんの例のセリフです。
もっっっっっっどうしてもこの最後の言葉は入れたくて…!ええ絶対に入れたくて…!(;ω;)

最初はエオルゼア文字で書こうかと思ったのですが、返ってわかりにくくなったのでw
シンプルでスマートなフォントを選びました。エオルゼア文字も嫌いじゃないんですけどね!!!

手に持った感じと裏面です。

スマホが黒なのであえてクリアケースにして紋章が浮かび上がってる感じをイメージしました。
まぁこれをやりたかったためにわざわざ黒いスマホをチョイスしたんですけどねw

裏地には色の透過を防ぐためのいわゆる「白ベタ」が塗装されています。…白の紋章もなかなかいいなぁ!

 

実際にスマホに装着してる写真はTwitterの方に上げてるのでそちらを見てください。
古い方のスマホで撮影したのでちょっと画質悪いですが…。

色々な人からRTやらいいねを頂いて大変ありがたいです。というかエメトセルクさんすげー人気だな!?
海外ニキネキのプレイヤーからも反響を貰ってすごいびっくりしました…!

やっぱエメおじ最高やな!

というわけでMYクレイジーエメおじスマホカバーの紹介でした。
ここまで読んでくださってありがとうございました!

紹介はここまでですが「ワイもこういうの作ってみたい!」
という人向けの情報をおまけで載せておきますね!

スマホカバーを製作する時にためになるかもしれないアレコレ

まずスマホカバーを作る時の現実(?)ですが、圧倒的にiPhoneの方が有利です。

そもそもAndroidは機種が多種多様で、まぁそれがよいところでもあるのですが、
形サイズが様々で機種によってカメラの位置やボタンの配置がガラッと変わるので
ひとつひとつ形にあったカバーを製作するのがぶっちゃけ面倒なのです。

なのでオリジナルグッズを作ってくれる会社のほとんどは
スマホカバー製作といえば実質一種類しかないiPhoneのみ対応、というのがほとんどです。

もちろんAndroidを全く取り扱ってないってのはないですが対応してる機種やデザインが少なく、
自分のスマホに合うものやなんかイメージと違うという事が多いです。

製作はヨツバ印刷様に依頼!

で。

ネットの海を泳いで探した結果ようやく見つけたのがヨツバ印刷様でした!

Webサイト ヨツバ印刷

よくあるオリジナルグッズ製作会社さんといえばそうなのですが、iPhoneはもちろん
Androidの取り扱いも豊富でなによりクリアケースに対応していることが非常にありがたかったです!

えぇ本当に特にクリアケースは…ありがたい…他の所だとなぜか
iPhoneしかクリアケースに対応してないとこが多いんや…(生粋のAndroid民の嘆き)

私が選んだのはこのUV印刷の「ポリカーボネート / クリア」というやつです。
他にも白地や黒地も選べるまさにAndroid民の救世主…!

まぁiPhoneユーザーの方はこんなの全然気にしなくていいんですけどね!(血涙)

実際に手元に届くまで

ヨツバ印刷様に依頼して、実際に手元に届くまでの流れはこんな感じでした。

  • Webサイトから注文、デザインをアップロード
  • ヨツバ印刷様からデザイン確認のメール
  • 確認後、デザインの本入稿完了
  • その後製作、完成品が配送され手元に届く

注文してから約5日くらいでポストに届いてました。
どの配送方法でも手数料は取られるので必要経費と思ってくださいw

デザインに関するアレコレ

ヨツバ印刷様は対応も丁寧だしとても素晴らしかったのですが、ひとつ難点があり
デザインの対応データがPhotoshopIllustratorのみという問題があります。

私は学生時代に買ったPhotoshopがあったので良かったのですが、
ごく普通一般家庭にAdobeソフト(約26,000円)があると思えないので…w

最悪「SAI」などのPhotoshopデータに対応しているお絵かきソフトが必要になります。
SAIはPhotoshopのようにコラージュ(画像の切り貼り)には向いていませんができなくはないので!

どうしてもそういうソフトが用意できない!という人は友人とかフレンドに頼んでみてはいかがでしょうか!?
もちろんタダじゃだめですよ!?お金じゃなくてもデザイン料的な何かを必ず贈って上げてください!

 

あと私のようにクリアケースでデザインする場合、
上記でちょこっと紹介しましたが「白ベタ」が必要になります。

クリアケースに直接色を乗せると透けちゃってイメージと違う!ってなっちゃうのですが
白色の下地を予めベターっと塗っておくことで透けを防止し発色を良くできるのです。

こんな感じで「ベタ用」のデータを作ってくださいって言われると思います。
ヨツバ印刷様の場合、色は黒インク100%(通称K100)でお願いしますという指定がありました。


という感じで、依頼する流れや気をつけた点とか色々でした。何かの参考になれば幸いです!

前々からこういうオタクっぽいスマホカバーは作ろうと思っていたのですが久しぶりに
劣情愛情全開のキャラクターができたのでエメトセルクさんに犠牲(?)なってもらいました。

iPhoneユーザーはともかくAndroid民は公式グッズのスマホカバーも
期待できないので(特質上仕方ないですが…)、じゃあ自分で作っちゃえばいいんですよ!

ぜひ興味が湧いた方いらっしゃったら作ってみてくだいね…!

FF14
スポンサーリンク
Min Strel

三度の飯よりゲーム好きな光の戦士(FF14プレイヤー)。
FF14初心者向けのブログの中の人でもあります。最近はゲーム実況にも挑戦中です!

Min Strelをフォローする
Min Strelをフォローする
Minレコ

コメント